名神高速道路の渋滞・通行止め情報【2016年のお盆はここに注意】

こんにちは、ユウです。

今日は名神高速道路の渋滞・通行止め情報。

それも2016年お盆に注目します。

 

お盆休みは高速道路はどこも渋滞。

もはや毎年の風物詩ですよね。

 

そんな中で名神高速道路は、

実はかなり利用者の多い高速なんです。

 

愛知の小牧ICで東名高速とも連結するので、

東京からの帰省にも非常に利便性が高い高速。

お盆はかなり混雑します。

中央自動車道 渋滞情報 リアルタイム 画像

岐阜方面へ帰省したい場合はもちろん、

大阪や兵庫方面へ抜けることもできます。

 

私も親の実家が関西方面なので、

子供の頃の帰省では名神高速を使っていました。

 

高速道路の渋滞情報は、

サービスエリアでも確認はできます。

 

ですが出発前に知っておけば、

迂回ルートを探すこともできますし、

一般道を抜ける裏ワザだって検討できます。

名神高速道路の渋滞・通行止め情報をさくっと調べる

スポンサードリンク

私が事前に活用しているのは、

Yahooの道路交通情報です。

 

NEXCO中日本のサイトもあるのですが、

個人的には道路図が見にくいのでオススメしません。

 

初めて名神高速を使う場合には、

道路図があった方が良いでしょうが、

帰省などで頻繁に利用している場合は、

Yahooの交通情報が特に便利ですよ!

ユニクロ スーツ 評判 画像

そして2016年のお盆に渋滞が予想されるエリア。

これを紹介します。

 

2016年のお盆は変則的。

 

一般的には8月13日〜16日までがお盆ですが、

今年は16日が平日に当たります。

 

カレンダー通りのスケジュールだと、

16日は会社に出勤しているかもしれません。

 

私の会社では山の日の11日〜14日がお休み。

その前後に有給をくっつける形になっています。

 

通常だと13日に下りが混雑し、

16日に上りが混雑するのですが、

今年は山の日の11日に下りが、

14日に上りが混雑する可能性があります。

2016年お盆の混雑状況をチェック!

rp_471ec80c69e4ef843ea33b0da3cd48a1_s-300x199.jpg

まずは下りですが、

一番混雑が予想されるのが彦根IC〜栗東IC。

 

この区間を通り抜けるのに、

1時間30分の所要時間が見込まれます。

 

特に15時〜21時の間が混雑するので、

可能ならばこの時間帯は避けたいところです。

 

その他、混雑が予想されるのは大山崎IC〜吹田JCT

所要時間は1時間です。

 

6時〜18時まで混雑が予想されるので、

基本的には避けることはできないでしょう。

スポンサードリンク

次に上りの混雑状況。

8月14日がピークになると見込まれます。

 

特に混雑するのは茨木IC〜大津IC。

1時間20分も通り抜けにかかります。

 

7時〜16時が混雑する時間帯なので、

できれば夜間に通過したいところ。

 

15日も会社のお休みをとって、

上手くやりくりしたいところですね。

 

その他で混雑が予想されるのは、

養老IC〜一宮IC。

 

通り抜けに48分を要します。

バルサン シロアリ 対策 効果 画像

その他、渋滞が予想される区間については、

こちらのサイトにまとめられています。

合わせてチェックされることをオススメします!

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【ユニクロのスーツの評判は?】実際に着てみた

⇒【驚愕の電気代!】エアコンと暖房をつけっぱなしにしてみた結果

⇒意外と知らない真実!バルサンでのシロアリ対策に効果はあるのか?

⇒【病気なの?】運転中の眠気の原因と今すぐできる対策を解説!

⇒【ブラシを使わないトイレ掃除の仕方を解説!】十分ピカピカになる

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ