九州自動車道の渋滞・通行止め情報をリアルタイムで確認

こんにちは、ユウです。

今回は九州自動車道の渋滞情報をお伝えします。

 

以前に熊本地震と九州自動車道について、

その時の情報をまとめさせていただきました。

 

特に九州域内に居住されている方にとっては、

新幹線や飛行機以上に高速が交通の手段。

 

通行止め区間も多数発生しましたし、

リアルタイムでの情報が必要とされたのですね。

⇒九州自動車道の完全復旧は1ヶ月後?迂回ルートは?【熊本地震】

熊本地震 九州新幹線 復旧 いつ 画像

今回は通常の九州自動車道の渋滞情報。

これをお伝えします。

 

現在の渋滞情報をすぐに確認する方法。

そして日常的に渋滞が発生しやすい区間。

これらをお伝えします。

 

また九州自動車動オススメのサービスエリア情報。

こちらも一緒にお伝えします。

九州自動車道の渋滞。通行止め情報をリアルタイムで確認

スポンサードリンク

私自身が渋滞や通行止め区間情報を確認する上で役立てているのが、

NEXCO西日本のサイトです。

 

リアルタイムで渋滞情報が更新されるので、

出発前はもちろん車内でも、

スマホやiPadを使ってチェックしています。

 

サービスエリアでも渋滞情報は確認できますが、

既に高速に入ってしまっている以上、

渋滞を回避する方法は多くありません。

 

一般道を使った方が早いケースもあるでしょうし、

事前の情報収集に使えるオススメサイトです。

ユニクロ スーツ 評判 画像

そして九州自動車道を利用する上で、

以下の区間では日常的に渋滞が起こりやすいので注意が必要です。

 

まずは鳥栖JCT付近。

 

鳥栖ICはもちろんのこと、

九州自動車道、長崎自動車道、大分自動車道が接続しており、

土日祝日はどうしても渋滞が起こりやすい区間となっています。

 

なお、鳥栖JCTは日本ではあまり見かけない、

クローバー型のジャンクションになっています。

 

自分の行きたい方向がわからなかったり、

追突事故を避けるために減速傾向となり、

どうしても渋滞が起こりやすいのです。

 

次に広川IC付近。

広川サービスエリアの近くなので、

サービスエリア渋滞が起こりやすい区間です。

九州自動車道で人気のサービスエリアはここ!

スポンサードリンク

最後にサービスエリア情報です。

どんなに渋滞していても、

サービスエリアで満足できれば帳消し。

 

特に子供連れの家庭の場合、

サービスエリアの充実度は満足に直結します。

 

個人的には先ほども紹介した、

広川サービスエリアがオススメ。

 

黒豚カツ丼やラーメンなど、

グルメにはたまらないラインナップです。

トイレ掃除 ブラシ 使わない 画像

その他よくポジティブな声を聞くのは、

福岡にある古賀サービスエリア。

 

一般道からも進入可能なサービスエリア。

近隣の方が食事がてら利用することも多く、

常に人でにぎわっています。

 

お土産に辛子明太子を買って行く人も多いですよ。

 

その他のオススメサービスエリアは、

こちらのサイトにまとめられています。

合わせて確認してみてくださいね。

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【2016年のお盆】九州自動車道の渋滞状況がひと目でわかる!

⇒【2016年お盆休み】九州新幹線の混雑予想を3分で解説

⇒【ユニクロのスーツの評判は?】実際に着てみた

⇒【驚愕の電気代!】エアコンと暖房をつけっぱなしにしてみた結果

⇒【病気なの?】運転中の眠気の原因と今すぐできる対策を解説!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ