【ワンデーコンタクトは再利用できるの?】失明につながるかも

こんにちは、ユウです。

今日はコンタクトレンズを取り上げます。

 

私も目が悪くコンタクトを使っていますが、

最近はワンデーの使い捨てコンタクトにお世話になっています。

 

洗浄して何度も使えるものより、

管理も取り出しも個人的には楽なんですよね。

 

ただ、私自身もかつて思った疑問として、

「ワンデーのコンタクトは再利用できるのか?」

 

洗浄液につけていれば、

次の日も使えそうなイメージがあります。

【ワンデーコンタクトは再利用できるの?】

スポンサードリンク

私の友達でも再利用している人はいますし、

「洗浄液につければ大丈夫だよ」と言っています。

 

ただしワンデーコンタクトの再利用は要注意。

最悪の場合、失明につながる可能性もあります。

 

そもそも「ワンデー」と記載されている様に、

何日もつける耐久性は備えていません。

 

薄めに設計されているものも多く、

ゴミもたまりやすいし傷もつきやすいのです。

 

旅先で洗浄液を忘れたときや、

仕事に追われて時間がない時など、

ワンデーコンタクトは非常に便利です。

 

ただしあくまで1日限り。

再利用を考えて作られてはいません。

庭 害虫 駆除 対策 画像

基本的なことになりますが、

コンタクトレンズは目にとっては「異物」です。

 

できる限り目になじむ様に作られていますが、

それでも異物なのでない方が良いです。

 

同じコンタクトを何度も使えば、

ゴミやほこりが侵入し目にダメージを与えます。

 

ワンデーコンタクトを再利用した結果、

以下の病気にかかったという報告も一部ではあります。

 

<巨大乳頭結膜炎>

 

目が真っ赤に腫れ上がってしまう病気で、

コンタクトレンズの汚れが原因です。

 

<角膜潰瘍>

 

角膜が傷ついて起こる病気です。

何度も同じコンタクトを使っていれば、

コンタクトにも見えない傷がついています。

 

その傷が角膜を傷つけた場合、

発症する可能性があります。

 

<急性角膜上皮浮腫>

 

これはレンズをつけたまま寝てしまうと、

よく起こる病気です。

 

ワンデーコンタクトを再利用し、

うっかり外し忘れてしまうと、

結構な確率で発症するとも言われています。

ワンデーコンタクトが再利用禁止である理由

スポンサードリンク

ここまでの話をまとめれば、

目の病気の予防のために、

再利用は禁止されています。

 

1日限りの使用が想定されるので、

丈夫な作りにはなっていません。

 

手で取り外しをするだけでも、

コンタクトには意外と負荷がかかっているのです。

 

「ワンデーを1日で使い捨てるなんてもったいない」

 

友達はこんなことを言っていましたが、

万が一失明につながったら、

コンタクトどころの話ではありません。

 

もし毎日取り外すのが嫌なら、

2週間〜1ヶ月ほど使えるコンタクト。

これを購入することをオススメします。

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【外干し夜干しはアウト!】花粉をつけないで洗濯物を干す方法

⇒冬に対策すれば1年中ゴキブリを見なくなりますよ…?

⇒【長所と短所を比較】一人暮らしで住民票は移さない?移す?

⇒【ブラシを使わないトイレ掃除の仕方を解説!】十分ピカピカになる

⇒【壁紙の頑固なカビもこれ1回!】今すぐできる取り方を解説!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ