【2016年の五稜郭公園の桜開花予想】例年よりも早い!

こんにちは、ユウです。

今日は五稜郭公園の桜の開花状況を予想します。

といっても適当に予想するのではなく、

日本気象協会のデータを基にお伝えします。

 

2016年の桜の開花がいつ頃となるのか。

例年より早いのか遅いのか。

 

これらを見ていきます。

2016年の五稜郭公園の桜の開花は例年よりも早い!

スポンサードリンク


まず、日本気象協会のサイトを見ます。

ここには日本全国の桜の開花予想を、

例年よりも早いか遅いかも含めて公開しています。

 

また桜の満開予想も行っているので、

見ごろを予想することもできるんですよね。

 

こちらの写真を見てもわかる様に、

五稜郭公園の桜は圧巻。

 

夜のライトアップも含めて、

1日見ていても飽きることはありません。

 

さて、函館市の桜の開花状況ですが、

2016年は4月27日に開花を迎えます。

これは例年より3日早いということです。

 

また、満開予想も5月2日と、

例年より2日早いだけ。

 

例年より1週間も早い地域もありますが、

五稜郭公園の場合はほぼ例年通りと言えます。

 

この状況であれば、連休中に観覧すると、

満開の桜を味わうことができますね。

 

近くの五稜郭タワーに登れば、

桜を見下ろすこともできるので、

また違った光景を楽しむことができます。

 

夜も例年だと18時頃からライトアップされるので、

少し寒いですが夜まで粘るのもありでしょう。

【五稜郭公園の桜の開花予想】まとめ

スポンサードリンク

ここまでお伝えした様に、

今年はほぼ例年通りの開花予想となっています。

 

5月3日〜5日、あるいは7日か8日と、

休日に桜を観に行くこともできますね。

 

駐車場については近辺で混雑するので、

事前のリサーチが必要とも言えます。

 

ただ、私としては電車での観光がオススメ。

函館駅まで出れば食事所には困りませんし、

一度は訪れておきたい場所ですね。

 

ロックバンドのGLAYが通い詰めた、

「かもめ」というラーメン屋さんも函館駅付近にあります。

 

ラーメンはもちろんですが、

特にチャーハンが美味しいので、

ぜひ一度行ってみて下さい。

 

北海道の桜の開花は日本で一番遅いので、

これを見逃したら来年まで桜は見れません。

 

しっかりと計画を立てて、

2016年も桜を見にいってくださいね。

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【2016年の弘前のさくら開花状況】例年よりも超早い予想が!

⇒【病気なの?】運転中の眠気の原因と今すぐできる対策を解説!

⇒【驚愕の電気代!】エアコンと暖房をつけっぱなしにしてみた結果

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ