東北の梅雨明け【2016年は例年よりも異常に早い!】

こんにちは、ユウです。

今日は東北の梅雨明け時期をお伝えします。

 

前回の記事では2016年に限定して、

東北地方の梅雨入り時期をお伝えしました。

⇒2016年の東北の梅雨入りは例年より【早い!】気象庁データより

 

いつ頃から梅雨入りするのかと同時に、

梅雨明け時期も正確に予想できた方が、

梅雨の時期や夏の予定を立てやすくなります。

 

特にここ数十年は温暖化や異常気象の影響で、

降水量が爆発的に増えてしまったり、

梅雨らしい梅雨を感じないこともあります。

 

ということでこの記事では、

2016年の東北の梅雨明け時期についてお伝えします。

2016年の東北の梅雨明けは例年よりも【早い!】

スポンサードリンク

気象庁のサイトでは東北地方について、

60年以上のデータを分析することで、

平均的な梅雨入り・梅雨明け時期を割り出しています。

 

こちらのサイトを見ると、

梅雨入り→6月14日

梅雨明け→7月28日

これが平均値となります。

 

この日時を基準にしながら、

例年より早いか遅いかを見ていきます。

rp_987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s-300x225.jpg

東北地方においては、

日本全国で梅雨入りが遅い部類に入ります。

 

ただ、梅雨入り時期については、

平均値からの振れ幅が非常に大きくなっています。

 

2015年については10日も遅く、

梅雨入りしていますからね。

 

ただ、一方で梅雨明け時期については、

平均値とそこまで変わらないことも多いです。

 

バラツキのある梅雨入り時期に比べ、

梅雨明け時期は一定を推移しているのですね。

 

直近5年間の梅雨明け時期を見ると、

 

2011年→例年より早い

2012年→例年より早い

2013年→例年より遅い

2014年→例年より早い

2015年→例年より遅い

 

この様に、ほぼ交互に推移しています。

 

これに当てはめて予想するなら、

2016年は梅雨明けが例年より早いと考えられます。

2016年の東北の梅雨明けは例年よりも【異常に】早い?

スポンサードリンク

ただし、ここ2年については、

ほとんど例年通りとも見て取れます。

 

2011年や2013年の様に、

極端に早い遅いと分かれていないんですよね。

 

過去の東北の梅雨明けの傾向を見るに、

そろそろ極端に梅雨明けが早くなりそう。

 

7月上旬〜中旬には、

梅雨が明けているかもしれません。

 

夏休みの予定が立てやすく、

私達にとっては良いことですが、

一方で農作物が十分な水分をとれず、

不作になってしまう可能性もあります。

ゴキブリホイホイ 効果 画像

東北は農業で生計を立てる人も多いですし、

私の親戚も山形で農業をしています。

 

不作だと収益にも直結しますし、

例年より少し早い程度だと良いんですけどね。

 

2016年の東北地方の梅雨明け。

これは例年より異常に早くなる可能性があります。

 

生活する分には雨の日も少ないので、

予定が非常に立てやすい。

洗濯物の干し方にも困らなくなりますね。

 

★こちらの記事もオススメ★

⇒【台所や生ゴミにコバエが出た人注目!】彼らはどこから来るのか?

【キッチンシンクが臭い方必見!】今すぐ永久的にニオイを消す方法

⇒退去費用に注意!初期費用がいらない敷金礼金ゼロ物件のデメリット

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ