自己流は危険!シロアリ駆除薬から業者まで相場と効果を徹底比較!

こんにちは、ユウです。

前回の記事では羽アリを解説しました。

 

羽のついてアリが大量に集まると、

そこには白アリが定住している可能性が高い。

 

羽アリがいるかどうかが、

白アリ被害を発見する、

そして早期に解決するポイントになります。

⇒前回の記事はこちら

スポンサードリンク

今回の記事では、

白アリ対策の方法を解説します。

 

実は私の親戚の家も、

半年前にシロアリ被害にあいました。

 

仲の良い親戚だったので、

家にお邪魔しシロアリ駆除方法から

実際の現場まで観察してきました。

 

その上で、白アリを根絶やしにする

駆除方法を解説します。

一番大事なのは「日々の予防」

スポンサードリンク


まず何より大事なのは、

白アリが巣食わない様に予防すること。

これは被害にあってからでもできます。

 

まず自分でできる対策の1つです。

シロアリを寄せ付けない態勢を整えましょう。

 

白アリは木材が大好き。

木材に含まれるセルロースという栄養分。

これを特に欲しています。

 

セルロースは通常の紙や

段ボールにも含まれています。

 

玄関口に段ボールを放置したり、

長年読まなくなった本を押し入れに入れておく。

これだけでも、白アリを引き寄せています。

 

資源ゴミとして捨てたり、

古本屋さんで売ったり、

とにかく処分することが先決です。

 

木造住宅に住む以上、

どうしても白アリが発生する可能性はあります。

 

ただし、紙製品を置かないだけでも、

その可能性は軽減しますよ。

自分でできる対策

トイレ掃除 ブラシ 使わない 画像

そして、自分でできる駆除方法。

それは白アリ駆除剤(薬)を使うことです。

 

以前ゴキブリの記事を書きましたが、

ゴキジェットやホイホイの様なものが

白アリ対策にも存在するのです。

 

ホームセンターに行けば売ってますし、

通販サイトでも様々なものがあります。

⇒通販サイトはこちら!

 

白アリが来ない様にするものから、

白アリ被害に合った場合、

おびきよせて一網打尽にするものまで、

用途に合わせて使い分けることができます。

 

個人的にゴキブリ対策の経験上、

「食べさせて駆除する」系の商品は、

既に白アリ被害にあっている場合は有効です。

 

ですが、まだ被害にあっていない状態で

使用すると、逆に白アリを外からおびきよせます。

 

この辺りは被害状況によって

使い分ける様にしてください。

 

また、ゴキブリ対策商品のバルサン

白アリもゴキブリの仲間に分類されるので、

多少の効果はありますよ。

業者にお願いする相場は?

ゴキブリ 対策 ハッカ油 画像

ただし、自力での対策だと、

本当に白アリがせん滅したかを

確認することができません。

 

また、上手く効果が上がらず、

かえって被害が拡大するリスクもあります。

 

一発で白アリを退治するには、

やはり業者を呼ぶのが効果的です。

 

白アリがいるかどうかの調査は

無料で行ってくれる業者が多いです。

 

調査だけでも、まずは無料で行い、

白アリがいるかを確かめて下さい。

 

年単位で生息状況が変わるので、

頻繁に調査するのが望ましいです。

 

そして実際の駆除ですが、

これは坪あたりの価格で算出されます。

 

平均的には1坪あたり6000円前後。

安い所で4000円代の業者もあります。

 

ただし、あくまでも「1坪」あたりの値段。

 

家全体で駆除を行おうとすれば、

数十万〜100万円単位でかかる。

こんなケースもあるでしょう。

397aa24f00bf3b63ba7474693d68d2ef_s

まずは一度業者に調査依頼をかけ、

一部分の駆除か家全体の駆除か、

それとも駆除の必要がないのか、

チェックしてもらうことが大事です。

 

実際、日本で見かける白アリはほぼ、

ヤマトシロアリかイエシロアリです。

 

ヤマトシロアリの場合は一部分で

巣が簡潔していることが多く、

これなら部分駆除で大丈夫です。

 

一方イエシロアリの場合は、

活動する場所にどんどん巣を作っていきます。

家全体の駆除の可能性もあります。

 

あなたの家に生息するシロアリの種類。

これで駆除程度が変わるとも言えますね。

まずは一度調査!

便器 黄ばみ 掃除 画像

シロアリ駆除については、

状況を問わず一度業者に調査依頼をする。

これが一番の対策です。

 

その上で自力で対応できそうなら、

ホームセンターで商品を買えば良い。

 

業者を入れなければいけないなら、

覚悟を決めてお願いすれば良い。

 

業者も押し売りはして来ないので、

手軽に調査依頼をしてください。

羽アリ 白アリ 駆除 画像

実際、親戚の家では

業者に依頼するのが遅れたため、

被害が拡大してしまいました。

 

ヤマトシロアリだったのが幸いし、

部分駆除で住みましたが、

それでも痛い出費には変わりません。

 

なお、業者によっては駆除以外に

シロアリ発生を予防する工事や

羽アリの駆除も行っています。

 

業者に頼るのは最終手段。

ですが調査は無料なので、

そこだけ業者に頼るのが賢いです。

 

★シロアリ対策ならこちらの記事もオススメ★

⇒羽アリがいたら危険信号!駆除しないと白アリ被害が拡大する!

⇒意外と知らない真実!バルサンでのシロアリ対策に効果はあるのか?

⇒家を建てた人必見!新築のシロアリ対策を解説!無策だと数年後は…

⇒【羽アリは白か黒か!?】玄関や床下に大量発生する原因は?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ