トイレの黄ばみがとれない…でも諦めないで!【ハイター】が使える

こんにちは、ユウです。

今日はトイレの黄ばみについてです。

 

トイレの汚れについては、

生まれ始めならすぐにとれます。

 

しかし長く放置してしまえば、

その分とれにくくなります。

 

この記事では様々な理由から

トイレの黄ばみがとれない

悩む人に、その解決策をお伝えします。

どんな方法を使ってもダメなあなたに!

スポンサードリンク

まず、一般的な

トイレの黄ばみのとり方は、

こちらの記事で解説しました。

⇒ブラシを使わないトイレ掃除の仕方を解説!十分ピカピカになる!

 

単にブラシで掃除する方法から

重曹を使って汚れを溶かす方法、

専用のクリーナーを使う方法まで…

 

どれかを使えば多くの汚れは

きれいに落ちるはずです。

 

これらの方法について、

もしまだやっていないなら、

まずは試してみて下さい。

それでもダメだった私…

スポンサードリンク


ただ、何を隠そう私は、

これらの方法を使っても

黄ばみ汚れがとれませんでした。

⇒写真はこちら!

 

業者に頼んで見てもらいましたが、

 

「これはもう無理です。」

「便器を取り替えてください。」

と言われ、あ然としました。

 

それなら業者に頼まないのに…(笑)

 

もちろん便器を買えても

良かったのですが、

痛い出費には変わりません。

 

そこで本やネットで情報収集して、

何とかして効果のある方法を探しました。

ハイターが効果アリ!

ゴキブリ 対策 ハッカ油 画像

そんな状況で

私がたどり着いたのが、

「ハイター」でした。

 

ただしハイターといえども、

ここで使用するのは

「キッチンハイターです。」

 

詳しくはこちらの記事で

書いてあるのですが、

キッチンハイターは

漂白成分に加えて

汚れを落とす成分も含まれている。

 

ハイターには汚れを落とす成分は

含まれていないんですよね。

⇒写真はこちら!

ゴキブリ 退治 画像

方法は簡単。

キッチンハイターをトイレの

黄ばみ部分に巻いていく。

 

これだけです。

 

後は30分〜60分程待てば、

自然と汚れが落ちています。

 

その状態で水に流せば、

トイレの黄ばみもとれているはずです。

 

私は2日連続でキッチンハイターを

トイレに巻いていました。

 

すると、黄ばみが気にならない程

トイレがピカピカになりました。

注意が必要!

ゴキブリホイホイ 置く場所 画像

ただしキッチンハイター。

注意が必要です。

 

アルコールやお酢と混ぜると

爆発する可能性があります。

 

たとえば以前紹介した、

重曹で汚れを落とす方法。

 

これはお酢を使用します。

 

「上手くいかなかったから、

続けざまにハイターを!」

 

これは爆発の危険性があります。

 

日数を置いた上で、

お酢の影響がない状態で使用してください。

 

 

キッチンハイターは劇物です。

 

取り扱いを間違えれば、

トイレどころの騒ぎじゃなくなります。

 

ただし効果は抜群です。

安全に注意しながら使ってみると良いですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ